ご近隣に工事着工のご挨拶を済ませた後、 これまでのお住まいの解体をいたします。

ご希望により地鎮祭を行います。

地盤調査(スウェーデン式サウンディング調査)を行います。 

地盤調査の結果が悪ければ、地盤改良を行います。

地盤改良、柱状改良工法の様子です。工法は、地盤の状態により違います。

鋼管杭

杭打ち機

遣り方(建物の位置出し)を行います。

根切りを行います。

砕石を敷きつめます。

砕石を転圧し、地盤を固めます。

防湿シーを敷きつめ、地中からの湿気を防ぎます。

捨てコンクリートを打ちます。

基礎耐圧盤の鉄筋を配筋します。弊社の耐圧盤は、上下2段のダブル配筋構造です。

住宅瑕疵担保履行法に基づく「すまい保険」の
第三者機関による、基礎の配筋検査を受けます。

基礎耐圧盤の配筋終了後、お客様にもご説明を致します。

基礎耐圧盤にコンクリートを打ち込みます。

立ち上がり部分の型枠工事を行います。

べた基礎の完成です。

 

次のページへ