要望や価値観はお客様によってさまざまです。思いのすべてをぶつけてください。 方眼紙に間取り図を描いて下さっている方、パソコンで家族それぞれのご要望をまとめて書式にしてくださっている方など本当にいろいろです。もちろん口頭でも結構です。 できましたらご家族全員ご参加ください。

  • どのような間取りにされたいか
  • DKはどれくらいの広さがほしいか
  • キッチンはどのようなスタイルがご希望か
  • ご家族構成はどうか
  • どのような生活スタイルか
  • 外観はどのようなデザインにされたいか
  • 内装はどのようにされたいか
  • 車は何台止められるようにしたいか

①お住まいの区の役所にまいりまして

お客様がお住まいの敷地に面する道路の状況(公道か私道か)前面道路が広がるような計画はないか、幹線道路が近くを通る予定はないか、 都市計画/用途地域 建蔽率・容積率 日影関係、建築基準法関係法令に関わる事項を調べます。

②お住まいの地域の法務局にまいりまして

敷地測量図・公図・登記簿謄本要約書をもらってきます。 登記簿の要約書には 土地の持ち主や面積、地番、地目がでています。

 

板橋区役所

計画計画課

-用途地域・都市計画

土木管理課

-道路種類(公道なら)幅員等

建築指導課

-公道以外の道路等
(位置指定道路or42条2項道路or協定通路、全くの私道/私有地etc)

市街地整備課

-細街路について(セットバック等)

生涯学習課

・・徳丸や赤塚では文化財発掘地域になっていることがあるのでここで確認。

 

練馬区役所

本庁舎16F
(都市計画課)

-用途地域・都市計画

本庁舎15F
(建築審査課)

-道路種類

本庁舎14F
(土木部管理課)

-公道について

 

板橋区役所

 

練馬区役所

 

東京法務局 練馬出張所

 

東京法務局 板橋出張所

 

お住まいの敷地の簡易測量を行います。

簡易といっても2時間くらいかけて、じっくり行います。
隣家の窓や水道のメーター位置、境界のブロック位置、敷地の高低差なども測ります。
普段お客様自信もご覧にならないような、建物の裏の状況までしっかり写真に収めます。
敷地調査ご報告書という形で清書し区役所・法務局調査の調査内容とあわせてお客様には提出させていただきます。

敷地調査よりおよそ2週間くらいで、1で伺ったご要望を加味し、間取りを考えてご提示申し上げます。1時間半から2時間 お時間をいただいております。

お出しする図面は下記になります。

1

配置図

2

平面図(各階)

3

立面図(東西南北4面)

4

鳥瞰図(カラー)

5

外観カラーパース

6

内観カラーパース

7

70インチモニターに映し出された図面の中をウォークスルー体験

お客様が一番わくわくされる時かもしれません。
ご期待にこたえられたかな?とこちらも緊張する時です。
お客様のご要望も1の時よりさらに増えておりますから、一度でOKということはかつて一度もありません。間取りは無限でありパズルのように何万通りと考えられます。
何度でもご要望がつきるまで図面は描きなおします。次の御見積のご提示まで3回~5回くらいが一番多いでしょうか?

お客様のご要望も盛り込まれた間取りがある程度形ついてまいりますと本体工事御見積書(内訳詳細が添付されたもの)及びお建替えにあたりかかると思われる費用のすべてを算出する資金計画書を提出させていただきます。
アセットフォーにお支払いいただく以外のものも含まれます。
概算ではなく、きちんと材料を1つ1つ拾って詳細御見積をお出しいたしますので2~ 3 週間お時間を頂戴しております。お客様にも材料のひとつひとつまできちんと確認していただきたいと思っております。

○建築本体工事費
●屋外給排水設備工事

●外構工事費
●照明やエアコン空調費用
●太陽光発電設置費用
●既存建物解体費
●引越・仮住まい費用
●建物登記費用
●住宅ローン借り入れに当たっての諸費用 ( 銀行に支払うもの )
●住宅ローンの返済計画(月々の支払い金額の算出)

以上、すべてを詳細までご確認いただき、ご納得いただいた上でご検討いただければと思います。安い買い物ではありませんから・・・。

御見積書・資金計画書の提出をさせて頂き、お客様にも少し考えていただく、ご検討いただく時間を持っていただき その後 お客様がご納得いただけましたならご契約締結をして頂きます。
ご契約締結後工事着工迄の間により詳細な設計・コーディネート打合せを行ってまいりますので、当然ほとんどのお客様がその段階でさらにご要望などをおっ しゃいます。すべてのお打ち合わせ終了後、工事の御着工前に再度詳細御見積をお作りいたしまして、そこでご了解いただいてから工事の御着工をなりますの で、ここでのご契約はあくまでも当社に決めていただくご確認のご契約ですから、内容についてはその後 ゆっくりお考えいただいて結構です。

ご契約書は同じものを2通作成し、お互いに保管いたします。
ご印鑑をご用意ください。実印でなくて結構です。

<ご契約時に決める事項>

●工事日程
工事着工日
上棟予定日
完成予定日
お引き渡し予定日 を決めます。

●お支払い方法 
下記のように3回に分けてお支払いいただくケースが多いです。
1回目  契約時  請負金額の10%以内
2回目  上棟時  請負金額の45%以内
3回目  完成引渡し時  残額金全て


※お客様の事情により様々です、特別決まりはございませんので気楽にご相談ください。住宅ローン、定期の満期、証券の関係など。
※ご契約時にご契約金などはご用意していただかなくても結構です。基本的にはすべての費用につきましてお振込みでお願い致しております。ご契約時より1週間以内くらいにお振込みをお願いしております。