M邸(練馬区栄町)音楽家のための収納充実の家

 

平成21年8月引渡
土地/30坪  延床/34坪
ガス併用住宅
太陽光発電設置(3.59KW)

2階建 延床面積34坪 3人家族
C値 0.4c㎡/㎡
Q値 1.848W/㎡K
μ値 0.048

●ガスコンロ 1台
●ガスオーブン 1台
●Panasonicエコキュート370リットル 1台
●トイレ ウォシュレット 2 箇所
●Panasonic 24時間換気システム
●Panasonic 個別エアコン  5台

Gallery

  • 2階のLDK15帖は屋根なり天井で開放的に

  • 吸音効果も期待できる壁一面に造作した音楽室の本棚

  • 縦雨樋には雨水を取り出すパッコンを付けました

  • たっぷり収納できる4帖のウオークインクローゼット

  • 玄関脇には、シューズクローゼット

  • 階段にはアイアン手摺を取付。開放的になりました。

  • 2階のLDKは、隣の洋室と続き間にしてプリーツカーテンで仕切ることに

  • 寝室にも壁面に収納を付けました

  • クリナップのSSキッチンをご採用いただきました

  • キッチンの横には、キッチンパントリー

  • パントリーには、可動棚もたっぷり

  • キッチンの横から上部の小屋裏収納へ固定階段でいかれます

  • 小屋裏収納(ロフト)からLDKを見下ろしたところです

  • 角地に立つお住まいは外観をシンプルに仕上げました

  • フラワーボックスや玄関門扉でアクセントをつけました

  • 屋根には太陽光発電3.586kwを設置。補助金も受けました

  • 音楽室にはインナーサッシも取付致しました。

  • サッシが2重の構造になっていますので外に立っても楽器の音がかすかに聞こえる程度です

  • 屋根の三角の部分を有効利用です。天井高1400の小屋裏収納です

  • キッチンの背面の大工が造った家電も納まる食器棚です

  • LDKから対面キッチンを見たところ

  • キッチンに見えないように収納にはすべて無垢の扉を使いました

  • 収納の扉を全て開けたところです

  • 玄関を入って少し隠れたところに、手洗いを設けました。

  • お引き渡しから1年が経過した江古田のM様邸へ参りました。収納のお話など、現在計画中のお客様には為になるお話も伺うことができました。

  • へちまも大きく育っていました。東向きの外構なので、朝 太陽の光がたくさんあたるのだと思います。

  • 2階のLDKに上がる階段の途中にはお嬢さんが小学生の時につくった「ずるずるべー」がお出迎え、訪れたお客様を和ませてくれます。「ずるずるベー」というネーミングもとても面白いです。

  • 2階のダイニングでお話を伺いました。東南の角にプランしたLDKは、とても明るいです。

  • 南面には、1間半巾の窓を付けました。窓を低く取付したことでバルコニーに置いたグリーンも楽しめます。

  • ダイニングの横にある部屋をプリーツカーテンで仕切ってご夫婦の寝室になさる予定でしたが、ロフトが思った以上に快適ということでご夫婦でお休みになっていらっしゃるとか。私の全く予想外の使い方です。

  • 「キッチンはクリナップSSを採用しました、使い勝手もよいです。ただ、キッチンパネルをもうすこし広範囲に貼っておけばよかったかしらね。コンロの脇は、結構はねて汚れるんですよね。」

  •  

  • 「棚を細かく設置することで、皿を重ねず収納することができて特に大皿の収納にはとても良いです。市販の食器棚では棚板の数が足りませんよね。」

  •  

  • キッチンのコンロ側外壁面につけた窓にはフラワーボックスをつけましたが、こちらはちいさなキッチンガーデンになっております。台所からちょっと手をのばせば、ハーブが積みとれるようになっているわけです

  • ご主人がバイオリンを弾かれ、奥様がピアノを弾かれる音楽室。となりの部屋との境は遮音もかねて文庫本棚にいたしました。

  • 「南に取付したカーテンを閉めるだけで音環境については問題ありません。」とご主人。

  • 右がご主人が立つ、バイオリン演奏位置。完全防音室ではないのでピアノの音は床に伝わって若干外に聞こえるようですが「バイオリンの音は ほとんど聞こえませんね。」とご夫婦。

  • お持ちの楽譜棚が納まるようにスペースを造りました。

  • お客様のご要望で、お引っ越しが済んだ後に地震時、ピアノの両足が浮き上がらないように耐震対策させていただきました。ピアノにはくぎは打っておりません。

光 熱 費